HOME

寺子屋ネット利用方法



寺子屋ネットの生い立ち
 「寺子屋ネット」は、私が昭和63年(1988)2月10日に開設したパソコン通信のホスト局の名称です。パソコン通信では、会員数 250人を擁するBBSとなり、姫路を中心に全国の中学生から中高年の方までご利用いただいていました。

 その後、インターネット(特に WWW)が発達し、テキストデータに加え、画像・音声データまでもが情報としてやり取りできる時代となりました。パソコン通信からインターネットへ移行するユーザの増加に伴い、平成8年(1996)8月、インターネット上に開設したホームページが、この「寺子屋ネット」です。



ホームページの利用方法
 まず、TOPページは HOME (ホーム) と称しており、これがメインメニューとなっています。このメインメニューより、このような状態の文字列をクリックすることにより下層ページへ移動します。下層ページが更にメニューになっている場合は、このメニューページを SubMenu (サブメニュー) と称しています。そして、HOMESubMenu に戻る時には、次のボタンをクリックします。

HOMEHOME(TOPページ)へ戻る
SubMenuSubMenu ページへ戻る
 ただし、さらに深い階層のページや、複数のページよりリンクされているページには、特に上へ戻るためのボタンを用意していません。その時は、ブラウザの[戻る]をクリックして前のページへ戻って下さい。

 寺子屋ネットでは、最新ブラウザのみ対応するタグは使用しておりません。従って、ほとんどのブラウザで見ることができますが、一部 Plug-Inプログラムを必要とする個所があります。とりあえず試してみて、何らかのエラーメッセージが出るようでしたら、雑誌等を参照して Plug-Inプログラムをインストールして下さい。

Plug-In が必要な個所必要な Plug-In
お経(讃仏偈)を聞く
梵鐘の音を聞く
正信偈を唱えよう
RealAudio
仏教讃歌の調べMIDI
 これ以外は何も難しいことはありません。このような状態の文字列をクリックして、お好きな情報をご覧下さい。あなたの操作により当ホームページが壊れるようなことは決してありませんから、安心してご利用下さい。


お願いとおことわり
 内容に間違いや不審な個所を発見された場合は、些細なことでも結構ですからお知らせ下さい。突貫工事でページ作りを進めているので校正がなされていないのが現状です。

 なお、資料の内容は私個人の研究によるものです。勉強不足より間違った情報をアップしている個所もあろうかと思います。各自でもう一度内容を確認されることをおすすめします。また、皆さまのご教示をお願い致します。